法事のコロナウィルス対策

コロナウィルスの終息まで、善巧寺では以下の対応をさせていただきます。ご法事を検討されている方はご一読下さい。

1、お寺での法事(あげ法事)推奨
善巧寺の本堂は百畳以上ありますので、充分な間隔を取りながらおつとめできます。ご自宅を選ばれる方は、マスク着用、座席の間隔、換気等のご協力をお願いいたします。

2、お茶接待の取り止め
通常は控室でお茶をお出ししますが、今しばらくは本堂からお入りいただき、各テーブルへペットボトルのお茶と茶菓子を用意させていただきます。

3、遠方の方へはネット中継推奨
遠方からご参加出来ない方のために、インターネット中継を行います。受信側にパソコンかスマートフォンなどの端末が必要です。インターネットからの参加者には参加意識を持っていただくためにも、故人へのメッセージを送っていただき、法事中に読み上げます。離れていても故人を偲ぶ気持ちは同じであることを共有しましょう。詳しくはお寺までご相談下さい。

4、会食不参加
コロナウィルスの終息まで僧侶の参加は失礼させていただきます。

以下の項目にあたる方は参加を控えていただくようお願いします。僧侶も同様に対応いたします。いずれも、感染拡大防止対策としての対応となりますので、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
・三十七度以上の発熱と症状(咳、痰、息切れ、倦怠感、嘔吐、下痢)
・味覚、嗅覚異常
・三週間以内の渡航歴