ino宮崎県延岡市生まれ。期待の大型新人!(身長)として2004年に7インチシングル『Billie Jean』でデビュー。同年に“1レーベル・1アーティスト”をコンセプトにした音楽レーベルinnocent recordを設立。2006年には1stアルバム”SATISFACTION”を発表し、国内外で年間ベストに選出されるなどゼロ年代を象徴する作品としてロングセールスを記録。藤原ヒロシとのユニットや小泉今日子のアルバムに参加してきたほか、近年はTOWA TEIが主宰するMACHレーベルからの音源リリース、鈴木茂とのユニットなど活動の枠を広げている。自身の代名詞でもあるフェンダーローズ・エレクトリックピアノで奏でられるメロディーと共に、骨太のビート、うねるベースライン、初期の電子楽器を用いて構成されるヴィンテージサウンドは遊び心溢れる音世界とセンチメンタリズムの色彩をまとい、幅広い層の心を揺らしながら浸透中。

http://www.innocentrecord.net