OTERA THE EXHIBITION

OTERA THE EXHIBITION(オテラ・ザ・エキシビジョン)は、善巧寺の蔵や客間を展示スペースとしたアート企画です。お寺の伽藍は古来より作家や職人と共に歩んできた道のりがあり、その流れを汲んで、現代作家による展覧会を行っています。出展作家には、仏教をテーマにした作品を一点依頼し、その作品を中心に会場全体がアートスペースに生まれ変わります。お寺を舞台にした現代作家の新たな息吹をお楽しみください。


共命鳥清河、迦陵頻伽平井(2016)


釈迦十大弟子とジャータカ物語(2019)


民藝に宿る南無阿弥陀仏(2021)


愚禿(2024)


迦陵頻伽/平井千香子作(2016)
共命鳥/清河恵美作(2016)


釈迦十大弟子+チューダパンタカ/玉分昭光作(2019)


七宝(ジャータカ物語より)/藤井友梨香作(2019)


うずらとあみ/梅田かん子作(2019)
>> 物語はこちら


愚禿 gutoku/清河北斗作(2024)


フライヤーデザイン
愚禿 gutoku/小濱真吾作(2024)
民藝に宿る南無阿弥陀仏/小濱真吾作(2021)
釈迦十大弟子とジャータカ物語/小濱真吾作(2019)
共命鳥清河、迦陵頻伽平井/羽田純作(2016)

> 内陣天井画
> お寺アート
> OTERA THE EXHIBITION
> 民藝に宿る南無阿弥陀仏
> お寺座LIVE
> お寺の音色
> ALL