カテゴリー別アーカイブ: ニュース

「2016 花まつりマルシェ」アルバム


撮影…川島慶一さん

出店:くじら堂、おやつ堂のあ、HOLO家、越中芋騒動、朱孔蘭、Souvenir Malloon、中商店、仏教婦人会、花の会、雪ん子劇団OB、お寺座実行委員会
ワークショップ:でこりんさん
チューリップボード下絵:関口彩さん
チューリップ協力:嶋田信夫さん、嶋田俊之さん、山崎さん、入善町花卉球根組合
花つみ:仏教婦人会、神子さん、高島さん
花かざり:仏教婦人会、こどもたち、雪ん子劇団OB
本堂荘厳:法輪寺、照行寺
初参式コーラス:花の会、上坂さん、山本さん
初参式受付:中坂岩雄さん
駐車場協力:中博信さん、浦山交流センター
THANKS:佐々木かおりさん、清河北斗さん、上澤聖子さん

「花まつりマルシェ」1日の流れ

4月24日(日)
9:30 初参式受付
10:00 初参式(しょさんしき)
01
10:40 受式者記念撮影、マーケットスタート
IMG_2627 data_ol
11:30 ゲーム「チュリ山住職をさがせ!」
12:00 「お寺座LIVE vol.10」先行発売
oteraza10
13:00 展覧会「オテラ・ザ・エキシビジョン」スタート
omotemen
13:00 お絵かきワークショップ「ごきげんめがねをつくろう」
14:00 お絵かきワークショップ「ごきげんめがねをつくろう」
dekorin2
15:00 撮影「お花でバンザーイ!」(どなたも参加可能)、おかたづけ
13948252753_1911d4df86_b
DSC00311

当日は車の混雑が予想されますので、お借りしている浦山交流センター(黒部市宇奈月町浦山1012)の指定駐車場へお停めくださるようお願いします。お寺までは歩いて5分ほどです。

どなたさまもお誘いあわせの上、ぜひご参加ください。

展覧会のメディア情報

展覧会の情報を各社メディアに取り上げていただきました。初企画に取材してくだり誠にありがとうございました。一部、時間とお休みの情報漏れにより、時間外にお越しになる方がおられます。
期間は5月8日(日)まで、13:00~17:00、月休
お間違いのないようによろしくお願い致します。
ランチも提供している土日カフェは12:00からオープンでこちらの予定です。
善巧寺カフェ・ランチ予約
24日(日)は「花まつりマルシェ」のため前日23日の両日カフェは行っていません。マルシェをお楽しみください。

北日本新聞(4/2発行)
IMG_1869s
http://webun.jp/item/7263974

北日本新聞(4/7発行)
12963593_1086842271372482_1215650600115597581_n
http://webun.jp/item/7265094

KNB(4/8放送)
12916779_1088214447901931_2063003548267763847_o 12967460_1088214371235272_1823353618956343854_o 12967911_1088214361235273_8706948025196805875_o

富山経済新聞(4/8掲載)
http://toyama.keizai.biz/headline/190/

富山情報誌Tact(4/10発行)
ta

NHKとやま「ニュース富山人」(4/12放送)
12961331_10208396614885796_1562172950595606616_o 12957497_10208396614645790_2757218273963503834_o 12983413_10208396614605789_1347721150444166448_o

情報サイト「富山の遊び場」(4/12掲載)
http://toyama-asbb.com/archives/23235

みらーれTV「NIKAWA EXPRESS」(4/15~21、6:00、11:00、16:00、21:00放送)

読売新聞(4/16発行)
DSC00294

ラジオミュー(4月下旬放送)

富山情報webマガジン
http://www.freenavi.co.jp/article/7416

黒部・宇奈月温泉観光局
http://www.kurobe-unazuki.jp/?p=19050

春の各種イベントお申込み

4月はお釈迦さまの誕生をお祝いする月間として各種イベントを行います。
ぜひお申込みください。

花まつり各種イベント
4/23(土)8:00-15:00「花かざりワークショップ」(無料)
※今年はチューリップの咲きが早いため、花つみと花飾りを別けて行うことになりました。
4/24(日)10:00(受付9:30)「初参式」(3,000円)
4/24(日)13:00-「でこりんのお絵かきワークショップ」(保育園児/500円)
4/24(日)14:00-「でこりんのお絵かきワークショップ」(小学生/500円)
お申込みはこちらからどうぞ。
>> 各種行事お申込み

善巧寺カフェスケジュール
4月9日(土)カレーの日
4月10日(日)ファムズデリ
4月16日(土)精進ランチ
※11:30から本堂でお参りがあります。自由参加です。
4月17日(日)ファムズデリ
4月29日(金)ファムズデリ
4月30日(土)カレーの日
5月1日(日)精進ランチ
※11:30から本堂でお参りがあります。自由参加です。
5月7日(土)カレーの日
5月8日(日)カレーの日
展覧会の会期中、以下の予定で土日にカフェオープンします。
限定数のランチを用意しますので、ご希望の方はご予約ください。
>> 善巧寺カフェ・ランチご予約

お寺の葬儀

ここ10年ほどでホールの葬儀が主流となっていますが、久しぶりにお寺で葬儀が行われました。通夜は奥座敷を使用しました。「余計にお金がかかるんじゃないの?」という声を耳にしたことがありますが、普段からお寺を支えて下さっている門徒さんから使用料は頂きません。祭壇に関しても元は本堂に見立てていることを考えると、祭壇がなくても差し支えありません。家族葬も有縁の方に来ていただく従来の葬儀もつとめられます。駐車場や館内完備はホールに及びませんが、お寺の葬儀はやはり格別のものがあると思います。年中行事と重なると使用出来なかったり、予定の立たない儀礼ではありますが、お寺でも葬儀が出来ることを改めて頭の片隅に入れていただければ幸いです。

また、昨今葬儀の話題がメディアでも多く取り上げられますが、多くはまずお金の話が出てきます。いわく「葬儀は高過ぎる」と。確かにお金はかかりますが、ひとつ抜けているのは、従来の有縁の方々が参拝する葬儀では、その数だけ香典があがります。いわば、みんなで葬儀をあげているスタイルです。それを抜きにして出費だけを取り上げることには疑問です。村八分という言葉がありますが、残りの二分は家事と葬式のことだそうです。どんなに憎み合っていても、つまはじきされている人でも、火事と葬式は支え合いましょうと。

コミュニティの在り方や人との繋がりの変化に伴い、身内だけでつとめる家族葬も多くなりましたが、やもすると従来の葬儀のほうが収支が無理なく収まっている場合もあります。大小問わず、葬儀の在り方を共に考えていきたいと思っていますので、ご縁のある方はどうぞお寺へご相談ください。

ごねんきさま

富山では「ごねんきさま」という盛大な法事があります。本堂にあるお寺の仏具を自宅へ総動員(喚鐘や礼盤など)して、親戚一同をはじめご近所の人々も参拝し、そのために家を修復する方もおられるほどの一世一代の法事です。20年ほど前に大きな「ごねんきさま」を体験した時には、村中の人が集まり、若い衆が女装をして玄関先で餅をつくという光景を目にしました。いち家庭の法事が、村祭りのごとく行われていることに度肝を抜かれました。

近年、その伝統的行事はほとんどなくなりつつありますが、なんとかしてその伝統を受け継ぎたく、善巧寺ではご希望の方にお寺でつとめる盛大な法事を提案しています。

gyoudou
最近50回忌の法事が2軒つとまりました。
1軒は自宅で、もう1軒はお寺の本堂で行われました。本堂においては、「ごねんきさま」を踏襲したスタイルで内陣を練り歩く行道(ぎょうどう)を取り入れ、仏前でケハをまいてもらい、参拝者全員に参加してもらいました。法事の終わりに当主が挨拶で言葉を詰まらせている姿を見て、こちらも心が熱くなりました。

言うまでもなく、盛大だから良いというものではありませんが、その心意気は大切にしていきたいです。